茂庵

a0277866_12394423.jpg
吉田山山頂にあるカフェ「茂庵」です。
吉田神社からと、今出川通りの北参道から、真如堂から、神楽岡通りからと4ルートありますが、神楽岡通りからは、石段で所々に案内板もありわかりやすいです。
石段の途中に、緑青色の銅板ぶき屋根が並ぶレトロな木造住宅が目に入ります。
a0277866_12394761.jpg
大正から昭和にかけて谷川茂次郎がこの一帯の斜面に宅地を造成して29軒の借家を建てたので、谷川住宅と呼ばれています。
今は、借家ではなく居住者に売却されています。
谷川住宅は斜面を階段状に整えどの家からも大文字が望めるようになってる石段の区画で、町家とは、また違った雰囲気で素敵な家並みです。
谷川茂次郎が吉田山の山上に茶室を8軒建てましたが、今は二軒残っていて、当時の食堂棟が「茂庵」として営業されてます。
茂庵までの道筋に茶室がありました。
10分ほど歩いて茂庵の営業時間前に着いたのですが、待っておられる方がいっぱい。
山上からは、京都市内も見えました。
はるか向こうに、見えたのが北区の金閣寺方面にある左大文字。
ここから見ると、大の半分で「K」にも見えますね^^
a0277866_14262511.jpeg
茂庵の近くの山頂休息広場からは、東山の大文字が見えます。
主人が見てきたので、写真撮ってきてくれなかった・・・
時間が来たので、靴を脱いで二階に上がります。
四方窓ガラスがあり、西側の市内が見渡せる窓際に座りました。
東側を振り向くと、目の前に大文字山がよく見えます。
日替わりランチとコーヒーをいただきました。
コースターには、送り火の大文字と妙法の刺繍が(^ ^)
a0277866_12394633.jpg
美味しくいただいて、行きと同じコースで帰りました。
途中、行きは、石段あたりの家並みばかり見てたので気付かなかったのですが、このあたりもモミジが綺麗だったのですね。
見事な青モミジで、秋に、もう一度来て見たいと思いました。
a0277866_15565482.jpg


[PR]
# by mituamikko109 | 2018-05-10 16:11 | ✿京都 | Comments(6)

パンケーキ

a0277866_23050519.jpg

a0277866_22441945.jpg
テレビで、見たことあるパンケーキ屋さんがあったので、早速食べてみました。
gramのプレミアムパンケーキ!
これは、1日、3回の時間に20食限定です。
焼き上がりに30分くらいかかると言われました(^^;;
バターがのったふわふわパンケーキが、3段。
私なら、積んだパンケーキがふわふわ、ゆらゆらしてて、運ぶのに倒しそうな感じ^^;
美味しかったですよ。

[PR]
# by mituamikko109 | 2018-05-04 22:43 | ✿お菓子

蜷川実花写真展 UTAGE

a0277866_18042554.jpg
京都伊勢丹に行った時、時間があったので美術館「えき」で開催されていた蜷川実花写真展を見てきました。
一歩会場に入ると鮮やかな色に目を奪われます。
京都五花街の舞妓さんと芸妓さん15名を2年かけて撮影されたそうです。
作品の写真撮影が動画やフラッシュを使わなければOKでした。
よく行く岩合さんのネコ歩きの写真展のネコ写真はナチュラルなのですがこちらの写真は斬新で艶やか。
a0277866_18042652.jpg
a0277866_18042767.jpg
a0277866_18321792.jpg


[PR]
# by mituamikko109 | 2018-04-28 21:37 | ✿京都 | Comments(6)

福井、金沢への旅〜〜〜

4月11日。
さすがに金沢、朝は冷えてます。
お天気は良くなさそうで、風もある。
昨日、回れなかったひがし茶街とか武家屋敷などはパスして朝食後は早めに金沢を出ることにしました。
予定では、若狭舞鶴方面から京都に帰る通路だったらしいですが、北陸自動車道を走りはじめて、横風が凄い!
海からも山からも時折強風に煽られて、怖い。
若狭方面を走るのは、やめてさっさと京都に帰ろう!ということでしたが、雨が上がってきたので敦賀で降りました。
敦賀の氣比神宮に行ってみました。

a0277866_11162144.jpeg
a0277866_11024251.jpg
氣比神宮の鳥居は、日本三大木造大鳥居のひとつだそうです。
広島の厳島神社と奈良の春日大社もです。
お昼時だったので、敦賀ラーメンって美味しいのかなとお店探したけど、商店街はどこも閉まってた・・・
人も少なくてなんか寂しい街だね〜
結局、名神のサービスエリアでお昼食べて自宅に着いたのも予定よりメチャ早く、主人も運転の疲れあり早めに休められて良かったです。
福井、金沢と高速も利用しましたが、ナビでけっこう一般の道も走っており、走行距離は784㎞。
どうもお疲れ様でした101.png
次は、北海道のプランを立てるそうです・・・まずは資金作らないとネ(^_^;)

夕食は、中華コースや、お寿司、刺身など頂いたのですがお酒もあり撮っていない。
お昼だけ、ちょっとパチりと。
福井では、越前おろしそばと、ソースカツ丼のセット。
福井は越前そばとソースカツ丼が有名なのですね。
あちこち店がありました。
a0277866_12132951.jpg
越前そばって、ネギとかつお節がかかってるのですね。
麺も平たっかったし、独特なのかな。
ソースカツ丼は、さすがに普通サイズは無理なので、ミニです。
カツにソースがかかってるのか、ご飯の上に少し千切りキャベツもあり美味しかったです。

東尋坊のお店では、カニうどんと甘エビ丼。
主人はカニ食べたい、私は甘エビ〜あと、イカ焼も(写真忘れた)
a0277866_13174294.jpg
a0277866_13180415.jpg
三国港で朝採れた甘エビが、ホントに甘ーい。

夜に食べたお寿司もおいしかったですが今が旬のホタルイカの刺身が格別だった。
ホタルイカなんてスーパーで茹でたものしか見たことないからね。
旅はその地方の旬物を味わえるのも楽しみですね。



[PR]
# by mituamikko109 | 2018-04-15 12:34 | ✿旅 | Comments(10)

福井、金沢への旅〜〜

4月10日です。
この日は、朝からお天気が晴れて良かったです。
とりあえず、ホテルを出て、福井市内にある足羽山(あすわやま)にある神社まで参拝しました。
側の足羽川沿いにも桜並木がありましたがこの辺りは桜が終わっていました・・・
ここからは、最初の1日目が晴れならば一番目に行く予定だった所へGO!
来た道を戻るように越前大野城よりも南下して、池田町のかずら橋へ来ました。
a0277866_19241894.jpg
a0277866_19252111.jpg
a0277866_19255341.jpg
かずら橋というのは、野生のシラクチカズラのツタ類で編んだ原始的な吊橋で、徳島の祖谷にも有名なかずら橋がありますね。
こちらも山奥かなと思ったけれど、そんなに奥地に行かなくてホッとしました。
高さは、12m、長さは44m。
この橋の上で愛を誓うと永遠に幸せになれるそうです。
わたしら夫婦は、一緒でなく一人ずつ渡ったから、意味なさそう・・・(^_^;)
たくさんの人が一緒に渡ると揺れるだろうけど、慎重に歩いたので揺れなくて良かった。
板も古そうで隙間も結構空いてたので、ちょっとビビったけど、写真撮るためのスマホ落とさないように!ってこればかりだった^^
この季節、渓谷は緑も少なくてちょっと寂しい風景でした。来月からなら新緑で綺麗でしょうね。

ここから、どこ行くねん?
越前海岸に抜けるそうです(◎_◎;)
ナビどおりに走って走ってやっと日本海が見えました。
a0277866_20164763.jpg
そして越前海岸を走って走って着いたのが東尋坊です。
a0277866_20191612.jpg
a0277866_20231781.jpg
あんな崖の端っこまでは、怖くて行けなかったです。
サスペンスドラマのお決まりロケですよね。

東尋坊からは、金沢へ。
金沢市内に入り、金沢21世紀美術館へ。
油絵と日本画、額縁が興味ある我が夫婦にとっては、現代アートは「うーん」「?」どうだろねぇ・・・好みの問題だけどね。
a0277866_20360614.jpg
a0277866_20325483.jpg
そしてお決まりの観光地、兼六園です。
遅咲きの桜があちこち咲いていて松も素晴らしく綺麗な庭園でした。
a0277866_20351549.jpg
a0277866_20381741.jpg
a0277866_20384441.jpg
a0277866_20432504.jpg
兼六園の目の前にある金沢城公園も桜が半分終わっていたようですが、外から見るだけでヨシッ!としておきました^^
ホテルの戻ってから、バスで金沢駅まで。
やっぱり駅のシンボル、鼓門は、見ておきたかったし。
a0277866_20482253.jpeg
a0277866_20504714.jpeg
a0277866_20512474.jpg

石川県観光PRマスコットキャラクターのひゃくまんさん。
加賀友禅まとって、可愛いのになんでおヒゲがあるのかなぁ〜
この日のスマホ歩数は、13500歩。
また、101.pngたくさんの写真、見てくれてありがとうネ

[PR]
# by mituamikko109 | 2018-04-14 06:51 | ✿旅 | Comments(8)