<   2013年 04月 ( 20 )   > この月の画像一覧

初めて会ったよ~~

今日は、家にいるつもりだったんですが、「アッ!今日までだった!」と思い出して出かけました。
JR大阪駅の北側は、新しいグランフロント大阪が出来て、スゴイ人みたいですが、
私は、阪神百貨店に行ってきました~
私が阪神行く時は、絶対お決まりの道しか歩かないの。。。道に迷うからネ
地下から、入っていったら・・・六甲おろし??何?
いやーん、あそこに見えるあの帽子に黄色い耳は、トラッキーやん
店内をパレードしていたようです。
なんと、ラッキーちゃんもキー太くんも歩いてるやん
ちょっと、先回りして、待ってみました。



「来た!来た!」
「キャー~~トラッキー!」
a0277866_2234784.jpg

甲子園なんて、久しく行ってないし、こんなに近くで見たのは初めてです。
ハイタッチしてくれました♪


「イヤーン~~ラッキーちゃん~可愛い!」
a0277866_2252268.jpg

カメラに向かってポーズまで♪
メチャ、可愛いやん♪


「あれが、キー太くん?」
a0277866_2272226.jpg

「うわぁ~~キー太くんも、可愛い♪~~」


今まで阪神百貨店に来て、この日が一番テンション上がったかも003.gif
[PR]
by mituamikko109 | 2013-04-30 22:16 | ✿暮らし | Comments(6)

長岡天満宮~キリシマツツジ

今日から、ゴールデンウィークですね。
以前から、見てみたいと思っていた長岡天満宮のキリシマツツジが満開なので行ってきました。
a0277866_21235481.jpg

中央通路の両脇に満開に咲いてるのですが、そこはあんまり人が多くて上手く撮れなかったです。
a0277866_21263291.jpg

キリシマツツジ、鮮やかな色で、とっても綺麗。
a0277866_21284543.jpg

離れて見てみると鳥居からずっと、ツツジが朱色に染まっています。
この池のほとりにあるのが筍会席料理で有名な「錦水亭
a0277866_21295870.jpg

筍づくしのお料理食べてみたいけど、私には、高くてとても入れません(^^;)

今日は、以前のブログの時から、いつもコメントして下さってるブロガーさんに初めてお会いしました。
コメントやブログから、イメージは持っていたのですが、
会ってみるとホントにイメージそのままの素敵なマダム^^でした。
a0277866_2140979.jpg

境内の茶店って、和のイメージがあるんだけど、こちらは「トルコ料理カフェマンタル」
a0277866_2141413.jpg

やっぱりケーキセットで、お茶しながら、和やかにおしゃべりできました。
初めてなので、人見知りしそうだったけど、なんだか昨日も会ってたようなそんな感覚でお話できました。
ブログって、なんだか不思議な縁ですね。
こういう風に知り合えた方たちと、大事にしていきたいなぁと思います。

メチャ、可愛いんです♪
[PR]
by mituamikko109 | 2013-04-27 21:53 | ✿京都 | Comments(22)

円通寺

志明院の帰り道なので、寄ってみたのが
「円通寺」 (京都市左京区岩倉幡枝町389)
a0277866_22363741.jpg

こちらは、比叡山を借景とする庭園で有名です。
比叡山が、遠からず近からず、綺麗に見えるところを捜し求めて、ここに庭園を造ったそうです。
少し床が高いようですが、座って眺めると、ホントに比叡山が木立の間に綺麗に見えます。
a0277866_22411113.jpg

a0277866_22462130.jpg



疲れたら、コンビニスイーツ。
a0277866_2247534.jpg

ローソンの「プレミアム四角いプリンのケーキ」150円
四角いスポンジケーキの周りの中にとろとろのプリンが入ってました。
もっとカラメルソースがかかっててもいいんだけどなぁ~美味しかったです。
コンビニのスイーツなのに、安くておいしいからお徳ですね。
次は、2週間限定のローソンの、「あんこやフルーツあんみつ」を狙ってます^^
どうも限定品には、弱いなぁ
[PR]
by mituamikko109 | 2013-04-26 22:58 | ✿京都

井手玉川堤の山吹

お隣の井手町の花、山吹が玉川沿いに1万2千株、植えられています。
主人が、まず、こちらの山吹を見に行こうと。。。車なら10分くらいで近いからね。
a0277866_22535785.jpg

a0277866_22542267.jpg
a0277866_22544982.jpg
a0277866_22551828.jpg



こちらは、このあとに行った三室戸寺の山吹です。
a0277866_2255509.jpg


芭蕉が、「山吹や 宇治の焙炉の にほふ時」 と詠んでいます。



よく夫婦であちこちお出かけですね~と言われてます(^^;)
私が病気してから、人生何が起こるかわからないと思うところがあるのか
一緒にいる時間をたくさん過ごそうと、時間があるときは、車でのお出かけが楽しみなようで(^^;)
私なんて、「エッ!、今日も出かけるの??」「ガソリン代、もったいない!」
いつも休みの日は買い物も一緒だし・・・めんどくさいけど、連れて行ってくれます。
いつも車の人は、なぜか電車ではお出かけしないのね~私、一人の時は電車乗るのが好きだけどね。

今日はシャクナゲも山吹も、ツツジも見た!私の笑顔も見られた!^^充実した1日だったそうです003.gif
[PR]
by mituamikko109 | 2013-04-25 23:14 | ✿京都 | Comments(4)

三室戸寺~西洋しゃくなげ

ようも懲りずに、「また、しゃくなげ見に行くぞ!」と・・・いつから、お花に目覚めたの?

宇治の三室戸寺です。
こちらは、シャクナゲが1000本。
シャクナゲ谷というところには、うっすらピンクじゃなくて、濃い色の西洋シャクナゲが咲いています。
a0277866_2222454.jpg

a0277866_22231340.jpg

a0277866_22242732.jpg
a0277866_22251022.jpg
a0277866_2225513.jpg
a0277866_22263687.jpg


今年は、巳年。
宇賀神様が鎮座していました。
a0277866_22305149.jpg

髭を撫でると健康長寿001.gif
しっぽをさすれば金運がつく001.gif
耳をさわれば福がくる003.gif
[PR]
by mituamikko109 | 2013-04-25 22:36 | ✿宇治周辺

志明院~しゃくなげ

岩屋山 志明院(しみょういん)京都市北区雲ヶ畑
しゃくなげの名所と言われていて、行ってみました。
ここは、すごい山中で、バスも少ししか走ってないし、
車でさえ、うっそうとした狭い道を走るから主人もビビりながら運転してました。
こんな山中に誰も来てないのでは~と心配してたけど、先客がいてホッ!
a0277866_21294685.jpg

a0277866_21301545.jpg

石段を上がると、住職さんの奥様かな、入山料300円払い、拝観の説明を聞きます。
山門より向こうは、写真撮影禁止ですので、カメラも預けます。
a0277866_2133317.jpg

山門前のシャクナゲは、あいにく半分も咲いてなくて残念でしたが。
a0277866_21361471.jpg

帰りに買った写真ですが、満開の時は、このように とっても綺麗です。
このシャクナゲは、100年たってるそうです。
この日は、22日でしたので、あと1週間あとぐらいなら綺麗に咲いてたかな~GWなら満開でしょうね
a0277866_21402138.jpg

a0277866_21432385.jpg

この椿が400年だそうです。
花が散ると、地面が花びらで一面にピンクに染まるそうです。
満開のピンクのシャクナゲと、地面に散った一面ピンクの椿~見てみたかったです。

山門より向こうの拝観のお話。
自然のままで、一切手をつけていない参道。
主人が前に来た時は、蛇が出てきたとか(^^;)
1831年の失火で、この山門を除くほとんどが燃えましたが本尊不動明王は、そのまま残ったそうです。
本堂にお参りして、飛龍ノ滝や、鳴神上人がこもった護摩の岩屋、
根本中院まで上がって、鴨川の水源地である洞窟の湧水のところまでお参り。
護摩の岩屋も、湧水も、崖の洞窟の中にあるので、なんだか神秘的で幽玄というか、はっきり言えば怖い!
歌舞伎のことは、全く知らずで(^^;)
ここは、歌舞伎十八番の鳴神「雷神不動北山桜」の舞台です。
当山の僧、鳴神上人は、朝廷に願いを立てたがお許しがないのを恨み三千世界の竜神を飛竜の滝壺に封じ込め黒雲坊、白雲坊を従えて護摩の岩屋にこもる。早魃となって苦しむ民百姓を救うため朝廷は雲の絶間姫という洛中一の美女を遣わす。姫は色仕掛けで上人を迷わせて破戒させ竜神を封じ込めた護摩の岩屋の注連縄を切る。
上人の法力は破れ、竜神は、天に昇り雨が降る。。。。。こういうお話だそうで。

別の話では、ここは、司馬遼太郎が、新聞記者の時に宿坊に泊まって怪奇現象があったそうで(^^;)
本にも書かれてるそうです。
。。。寝につくや、三方の障子が不意にガタガタと鳴りだして、とても寝ていられない。
   地震でも突風でもないのに、障子だけが激しく音を立てて揺れるのである。
   障子を開けて縁側に出てみると、誰もいない。小首をかしげて寝床に戻ると、また鳴りだす。
   そのくり返しが続くので、たまらなくなって障子を開け放しておくと今度は屋根が鳴りだす。
   小童が屋根に登って四股を踏んでいるように、ドスン・・・ドスン・・・と響くのである。
   姿を見た人は誰もいない。。。。

宮崎駿監督は、司馬遼太郎からこの話を聞いて、「もののけ姫」が誕生したそうです。
もののけの森と聞いてしまうと、この森を歩くとホントに怖いのです。
狛狐も苔だらけでして、睨まれてるようで不気味。
時々滝の音や水の流れの音以外にも、何か聞こえてきそうな。。。魑魅魍魎の世界ってあるのよね。
足元も石段もあったけど木の根が張った階段みたいになってるところも多くて。
落ち葉だらけで、場所の見境がわかりにくくて雨が降ったあとに来たら、滑って落っこちそう。
明るいうちに、さっさと下っていき、山門を出たら、ホッとしました。
でも、ここは一度は来てみる価値はありますね。
ちょっと怖かったけど、来てよかったです。
[PR]
by mituamikko109 | 2013-04-23 22:33 | ✿京都 | Comments(10)

遊んでみました

今日は、寒くて・・・
せっかくの日曜日なのに、どこも行く気がしない。
片付け物が終わったら、パソコンにへばりついて、こんなことしてました。
こちら photovisi を使ってみました。

a0277866_21584610.jpg

徳永さんの画像って少ないから、自分でキャプチャした画像も使ってます。




久しぶりにこの方も^^

a0277866_21594488.jpg

グンちゃんは、いっぱい画像があるので、選ぶのに困るなぁ^^
[PR]
by mituamikko109 | 2013-04-21 22:04 | ✿徳永英明✿

鈴の最中

いただきもののお菓子です。
最中って、いろんな形があるんですね~これ、とっても可愛い。

a0277866_22504323.jpg


a0277866_22524736.jpg


鈴の最中ちゃんにモデルになっていただきました。
どうやってセッティングして撮れば、綺麗に撮れるのかなと練習してみました。
やっぱり、テーブルフォトは、私のカメラで、難しいなぁ~
背景のボケ感が、うまくできない。
レンズが欲しいのだけど、我慢!
最初から、デジイチを買えばよかったかなとも後悔してしまいそう。
でも、まずは、このニコンV1を使いこなせないとダメですよね~頑張ろう!

この鈴最中は、
ちもと(神奈川県足柄下郡箱根町湯本690)の「八里」です。

[PR]
by mituamikko109 | 2013-04-19 22:55 | ✿暮らし | Comments(27)

筍がいっぱい。

前の日記は、徳永さんがいっぱいでしたが(^^;)
お友達から頂いた筍がいっぱい。
a0277866_2255554.jpg

実は、あちこちでいただいて、もう筍を茹でるのも、3回目。
筍ご飯や、若竹煮など定番料理を作って、ちょっぴり家族に飽きられてきました
今回は、朝、友達が「〇〇ちゃん、今、筍掘ったから、持って行ってあげる~」と嬉しいメール。
筍が、おうちで掘れるって、やっぱり凄いなぁ~
全部茹でて、またワンパターンで、わかめと炊いて(私、これが一番好きなの)
下の硬いところは、薄切りにして、筍の佃煮に。
今日は、筍使って、春巻きにしようか、チンジャオロースにしようか、迷って酢豚に決定。
a0277866_235539.jpg

出来上がりは、想像してください(^^;)
冷蔵庫に、まだ残ってるから、明日は、何にしようかな~
[PR]
by mituamikko109 | 2013-04-18 23:11 | ✿暮らし | Comments(4)

ツアーだよ!悩みます。。。

a0277866_22332893.jpg

先日、徳永さんのファンクラブ会報誌が送られてきました。
27周年継続記念品のメモも、入っていました。
そして、秋からのツアー日程も、発表されて・・・
どうしましょう~日程とカレンダーと、お財布とにらめっこで悩んでます。

徳永英明オフィシャルサイトでのツアー日程です。
私も一度生徳永さんの歌、聞きたいというひともいるかな~
今年は、ヴォーカリストシリーズではなくて、久しぶりのオリジナル曲のライブなので、楽しみです。
[PR]
by mituamikko109 | 2013-04-18 22:51 | ✿徳永英明✿ | Comments(11)