カテゴリ:✿京都( 135 )

トワイライトと瑞風

17日に行った京都鉄道博物館での珍しいツーショット。
トワイライトエクスプレスと、瑞風です。
瑞風は、高くて一生乗れそうもありません・・・
トワイライトエクスプレスで、いつか札幌まで列車の旅をしたいと思っていたのに、叶わず終わってしまいましたね。
a0277866_10581811.jpg
a0277866_10584961.jpg
a0277866_10591038.jpg



18日の大阪北部地震では、私の地域は震度5弱でした。
家も古い木造なのでかなり揺れて、家に一人だったので怖かったです。
食器棚からグラス類が割れたり、屋根の棟がズレたり・・・・怪我はしていないのが何よりでした。
このまま大きな余震も来ず、終わってほしい・・・
心配してメールやLINEしていただき、ありがとうございました。


[PR]
by mituamikko109 | 2018-06-23 11:37 | ✿京都 | Comments(6)

新緑が爽やかです

今の季節は、新緑で、青モミジも清々しいです。
紅葉も綺麗だけど、青モミジの季節の方が好きかも〜
ここ数日あちこち出掛けたので撮ってきました。
吉田山にある竹中稲荷神社
a0277866_16182732.jpeg

上賀茂神社での賀茂競馬で、出番を待っておられる騎手(乗尻)
競馬で走る馬は、早くて一瞬で通り過ぎて撮るチャンスもなかったです。
目の前でスタート間もない馬が立ち上がり騎手が落馬した時は、もうビックリ!
馬だけゴールまで走って行ったけど落ちた若い騎手も大丈夫だったようでホッとしました。
a0277866_16221008.jpg
東福寺の通天橋から
a0277866_16291313.jpeg
a0277866_17540274.jpg

方丈の庭園

a0277866_16312768.jpg
a0277866_16315327.jpg
宇治平等院
いつも歩きなので車で来ると駐車場がある南門から入るのは初めてでした(^_^;)
今のシーズンは、修学旅行生がいっぱい・・・
a0277866_16335208.jpg
宇治上神社
a0277866_16342293.jpg

a0277866_16571910.jpg

興聖寺
a0277866_16402340.jpg
a0277866_16405725.jpg
a0277866_16412940.jpg

いつも琴坂の紅葉写真ばかり撮りにきて、興聖寺に拝観は初めてでした。
こちらの法堂に血天井があり、鶯張りの廊下も歩くとキュッキュッ(^^)



[PR]
by mituamikko109 | 2018-05-11 20:00 | ✿京都 | Comments(8)

茂庵

a0277866_12394423.jpg
吉田山山頂にあるカフェ「茂庵」です。
吉田神社からと、今出川通りの北参道から、真如堂から、神楽岡通りからと4ルートありますが、神楽岡通りからは、石段で所々に案内板もありわかりやすいです。
石段の途中に、緑青色の銅板ぶき屋根が並ぶレトロな木造住宅が目に入ります。
a0277866_12394761.jpg
大正から昭和にかけて谷川茂次郎がこの一帯の斜面に宅地を造成して29軒の借家を建てたので、谷川住宅と呼ばれています。
今は、借家ではなく居住者に売却されています。
谷川住宅は斜面を階段状に整えどの家からも大文字が望めるようになってる石段の区画で、町家とは、また違った雰囲気で素敵な家並みです。
谷川茂次郎が吉田山の山上に茶室を8軒建てましたが、今は二軒残っていて、当時の食堂棟が「茂庵」として営業されてます。
茂庵までの道筋に茶室がありました。
10分ほど歩いて茂庵の営業時間前に着いたのですが、待っておられる方がいっぱい。
山上からは、京都市内も見えました。
はるか向こうに、見えたのが北区の金閣寺方面にある左大文字。
ここから見ると、大の半分で「K」にも見えますね^^
a0277866_14262511.jpeg
茂庵の近くの山頂休息広場からは、東山の大文字が見えます。
主人が見てきたので、写真撮ってきてくれなかった・・・
時間が来たので、靴を脱いで二階に上がります。
四方窓ガラスがあり、西側の市内が見渡せる窓際に座りました。
東側を振り向くと、目の前に大文字山がよく見えます。
日替わりランチとコーヒーをいただきました。
コースターには、送り火の大文字と妙法の刺繍が(^ ^)
a0277866_12394633.jpg
美味しくいただいて、行きと同じコースで帰りました。
途中、行きは、石段あたりの家並みばかり見てたので気付かなかったのですが、このあたりもモミジが綺麗だったのですね。
見事な青モミジで、秋に、もう一度来て見たいと思いました。
a0277866_15565482.jpg


[PR]
by mituamikko109 | 2018-05-10 16:11 | ✿京都 | Comments(6)

蜷川実花写真展 UTAGE

a0277866_18042554.jpg
京都伊勢丹に行った時、時間があったので美術館「えき」で開催されていた蜷川実花写真展を見てきました。
一歩会場に入ると鮮やかな色に目を奪われます。
京都五花街の舞妓さんと芸妓さん15名を2年かけて撮影されたそうです。
作品の写真撮影が動画やフラッシュを使わなければOKでした。
よく行く岩合さんのネコ歩きの写真展のネコ写真はナチュラルなのですがこちらの写真は斬新で艶やか。
a0277866_18042652.jpg
a0277866_18042767.jpg
a0277866_18321792.jpg


[PR]
by mituamikko109 | 2018-04-28 21:37 | ✿京都 | Comments(6)

林光院の虎

a0277866_09002130.jpg
52回京の冬の旅の非公開文化財特別公開のなかで、観たかったのが相国寺塔頭の林光院。
今月18日までなので、出掛けついでに寄ってみました。
何が見たかったかって、この一見黒猫に見える水墨画の障壁画です。
建物内も庭園も撮影禁止でしたので、写真なしです。
薩摩島津家との縁が深くて寺の近くに薩摩藩士のお墓もあります。
水墨の障壁画は、松、蓮、牡丹、龍や可愛いリスもありました。
かなり細かく精密に描かれています。
庭園には、鶯宿梅があり、36枚の花弁の色が真紅から淡紅、純白に変わるそうです。
少し咲いてた程度なので、満開期は、さぞ綺麗だろうなぁ。
さて、黒猫にしか見えない虎さんですね。
パンフレットを見たら
a0277866_09003220.jpg
ね、虎でしょう?
それもふて寝してるのかなと思ったら、しっかり左目を開けて、ジロリと見ていますよ^^
それは、この虎図の向かいには龍図があって、きっとそちらを眺めているんでしょうね。





[PR]
by mituamikko109 | 2018-03-08 17:59 | ✿京都 | Comments(6)

節分

a0277866_16373687.jpeg
3日の節分の日には、主人仕事だし迷ったけどお天気が良かったので、出かけてみました。
京都の節分は、やはり吉田神社です。
市バスも混んでるから、面倒なので京阪出町柳から吉田神社までテクテク歩き。
土曜日だったので、たくさんの人でしたが、並んで抽選券付きの福豆を買い、お参りもしてきました。
そして京都聖護院まで歩き、豆まきを見ようと思ったのですが、無料甘酒を頂いている間に鬼が来たみたいで・・・見落としました。
近くの西尾八つ橋さんで、並び無料でおぜんざいときな粉餅も頂いて・・・ただは嬉しい。
東大路通の交差点の角にある熊野神社でもお茶とお菓子の無料接待。
あったかいお茶と焼き餅をまた頂く・・・無料でいいな^^
そのまま平安神宮まで行き、鬼を見てきました。
この日の歩数は、14000歩。
歩いたなぁ〜〜
a0277866_16391602.jpeg
吉田神社の参道で松井酒造の「ふじ千歳」が飲めます。
これは、無料じゃないよ。
ふじ千歳のにごり酒は、吉田神社の火炉祭に使われます。
小さな瓶のにごり酒をお土産に買ってみました。
この包装紙が素敵だなと。
京都のお店の包装紙は、どこも素敵なんですね。
書かれているのは于武陵の勧酒です。
勧君金屈巵
満酌不須辞
花発多風雨
人生足別離

和訳すると(ネットからの抜粋です)
君にこの金色の大きな杯を勧める
なみなみと注いだこの酒 遠慮はしないでくれ
花が咲くと雨が降ったり風が吹いたりするものだ
人生に別離はつきものだよ

これを井伏鱒二が訳したのが
コノサカヅキヲ受ケテクレ
ドウゾナミナミツガシテオクレ
ハナニアラシノタトヘモアルゾ
「サヨナラ」ダケガ人生ダ

素敵ですね。
最後、サヨナラだけが人生だ。
この訳が、ちょっと不思議だなとも思ったり。

ふじ千歳、しぼりたてもにごり酒も美味しいです。
また来年の節分に飲もう〜

[PR]
by mituamikko109 | 2018-02-06 16:30 | ✿京都 | Comments(10)

新年おめでとうございます。

a0277866_23080573.jpg
新年明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い致します。


今年は戌年
干支みくじもワンコ。
京都 石清水八幡宮まで初詣に行きまして、戌みくじを連れて帰ってきました^^
五色あり、あと黄色と白。
1500個限りと聞いてので、朝、息子の車で連れて行ってもらい頑張って石段登って山頂にある国宝になった本殿までお参りしました。
a0277866_23124202.jpg
a0277866_23140996.jpg
これだけ並んでると可愛いですね。



[PR]
by mituamikko109 | 2018-01-01 23:06 | ✿京都 | Comments(21)

京都イルミエール

今日は、丹波まで、お歳暮の丹波ワインを買いに行った帰り道に、一度見たかった所へ連れて行ってもらいました。
るり渓温泉のパーク内にある「京都イルミエール」です。
今年が6年目で、今回で最後の開催になります。
テーマは、おとぎの森〜最後の贈り物〜
a0277866_21550572.jpg
a0277866_21552550.jpg
a0277866_21552722.jpg
a0277866_21552899.jpg
載せきれないのですが、子供も大人も可愛い!と喜ぶイルミが沢山ありました。
5時に点灯された時はまだ、少し明るかったので、まだ、もう、ひとつかなと思いましたが、回っているうちに空も暗くなりイルミがすごく綺麗になっていました。
イルミも綺麗でしたが、それ以上に、私は向こうの山の麓に見えた満月がすごく大きくて、綺麗に輝いて思わず感激。
今夜はスーパームーンだったのですね。



[PR]
by mituamikko109 | 2017-12-03 20:31 | ✿京都 | Comments(12)

そらつなぎの庭〜クリスマス

11月14日の「そらつなぎの庭」
紅葉バージョンだったのが、11月18日からクリスマスバージョンの「聖なる庭」になっています。
25日の毘沙門堂の帰りに寄ってみました。
a0277866_19104449.jpg
京の伝統柄をまとった6人のサンタと空色のサンタが一人います。
a0277866_19111866.jpg
石橋は御影石で出来ている鞍馬付近から産出された鞍馬石。
手前の紐をかけた石は、関守石。
日本庭園や神社仏閣の境内において立入禁止を表示するために用いられる石です。
茶事に際、この関守石の方へ進むのはご遠慮くださいという亭主側からの無言の案内の意味があるそうです。
お庭の中にはぜったい入らないでね。サンタさんは外から見てね。
と、靴マークでダメ表示もしてあったのですが、子供連れのお母さんたちは、中に子供が入って飛び石をぴょんぴょんしてもニコニコ。
一応、お母さんに注意したけどね・・・
最近は、何言われるかわからないから注意することがビビってしまう。

妹が仕事帰りに夜の写真を撮ってきたので、載せさせてもらいました。
a0277866_19121389.jpg
夜空の下にライトもついてクリスマスムードです。




[PR]
by mituamikko109 | 2017-11-29 19:44 | ✿京都 | Comments(6)

そらつなぎの庭

今日は、雨です・・・冷えます。
青空が恋しいですね。
そんな時は、青空にそびえる京都タワーでもいかが?^^
a0277866_14102932.jpg
a0277866_14114673.jpeg
京都駅ビル開業20周年を記念して京都駅地下街のポルタに北山杉がそびえています。
プラントハンターの西畠清順氏がプロデユースした北山杉20本を使った庭園、「そらつなぎの庭」
お天気の良い日は、天井のドーム型大屋根が開いて、京都タワーも空も望めます。
そらつなぎの庭。。。北山杉が青空と京都タワーにつながっていいな。
18日からは、クリスマス演出になるそうで、また見に行ってみたいですね。
12月25日までです。

[PR]
by mituamikko109 | 2017-11-14 14:39 | ✿京都 | Comments(8)