カテゴリ:✿お菓子( 40 )

伊右衛門サロン京都

a0277866_21342696.jpg
伊右衛門サロン京都でお茶とおやつのセット。
お茶は、ほうじ茶と玄米茶と煎茶から選べます。
煎茶を選んでみました。
お茶の入れかたも説明され、一応説明書も置いてくれました。
家で、煎茶は湯呑みに湯冷まし代わりに入れて最初のお茶は飲むんですが、こちらは湯呑みに入れ、そしてそれを湯冷ましにも入れてから急須に。
きちんと入れると美味しいね。
1分待って注ぎます。
面倒な時は、熱湯煎茶を買うときもありますが・・・そのまま熱湯でも美味しく頂けます。
お茶受けに黒豆のお菓子も2個。
おやつセットは、抹茶の生チョコケーキ、かぼちゃのロールケーキ、ほうじ茶ぜんざいでした。
どれも小ぶりであっという間になくなったけどね105.png
やはり、伊右衛門なのでお茶が美味しかったです。



[PR]
by mituamikko109 | 2017-11-06 21:52 | ✿お菓子 | Comments(8)

村上開新堂さん。

寺町二条にある一保堂。
a0277866_14584402.jpg
いつもは、大丸に入ってる一保堂さんで買うのだけど、たまには、こちらへ。
この佇まいが、好きです。

それから、村上開新堂さん。
明治40年に開業した京都で一番古い洋菓子屋さんです。
外装も内装もショーケースなども素敵で昔のままレトロ。
さすがに店内の写真撮らせてもらう勇気はなかったです(^_^;)
a0277866_15014546.jpg
包装紙も素敵なんですよ。
今回は、ロシアケーキだけお土産に。
カフェも出来たそうですが、また今度。
a0277866_11195705.jpg
a0277866_11201852.jpg
ロシアケーキ。
クッキーよりソフトな生地の焼き菓子です。
チョコレートとアプリコット。



[PR]
by mituamikko109 | 2017-10-14 11:43 | ✿お菓子 | Comments(10)

かざり羹

a0277866_22292313.jpg

a0277866_22292419.jpg
京都伊勢丹に出店していた「うめぞの茶房」さん。
鞍馬口通りにお店がありますが、なかなか行けなくて…
ショーケースにかざり羹が、何種類か並べてあり、2つ買ってみました。
レモンと紅茶です。
これ羊羹?!
寒天とわらび粉を使っているので、サラリとした感じよりも、少しモチッとしてる?
レモンは白あんを使われてほのかにレモンの香り。
生クリームなどで可愛く飾られています。
紅茶も白あんに紅茶の香りと味。こしあんではなかったかな。
マスカットと白あんとバラの花をちょこんと飾っててこちらも可愛いです。
お店は、町家らしくて、一度入ってみたいです。
うめぞの茶房(京都市北区紫野東藤ノ森町11-1)


[PR]
by mituamikko109 | 2017-09-29 22:29 | ✿お菓子 | Comments(12)

焼きあづき

a0277866_21584900.jpg

亀屋良長さんの「焼きあづき」
こしあんを作る際に出る小豆の皮をぼうろ生地にたっぷり混ぜ込んだ素朴な焼き菓子です。
まわりには、徳島産の上質な和三盆糖をまぶしました。

ザックリした食感と程よい甘みのお菓子。
エコをテーマにしたお菓子の注文から、小豆の搾りかすを利用したお菓子が生まれたようです。
小豆は食物繊維も豊富ですよね。
小豆の煮汁のみで練り上げた、あずき餅もあるので今度、買ってきます〜



[PR]
by mituamikko109 | 2017-07-22 21:40 | ✿お菓子 | Comments(6)

ゴディバ✖️ローソン

ローソンのスイーツ、ゴディバとコラボしてました。
先月は、ショコラロールケーキ。
a0277866_10443955.jpg

3週間の販売予定があまりの人気で2週間で完売したそうです。
なので、一度きりしか食べられなかったです。
さすがゴディバ!
チョコクリームが濃厚です。


そして今月は、ショコラプリンです。
a0277866_10444007.jpg

こちらもチョコプリン濃厚で、なめらか。
3週間の期間限定らしいですが、こちらは余裕かな。
やはり、ショコラロールケーキのほうがゴディバらしくて美味しかったです。


暑い中でお出かけも少なくてブログ更新もネタなしで(^_^;)
でも、7月4日は、ロームシアター京都までお友達と郷ひろみのコンサートに行ってきました^^
a0277866_10444028.jpg

ひろみは今年の誕生日で62歳?!
ピンクピンクのキラキラスーツやら、衣装も5回くらい変えて、最新のバラードや懐かしい曲を歌ってくれました。
私の知ってた曲は、よろしく哀愁、お化けロック、あなたがいたから僕がいた、アッチッチ^^、ジャパーン^^、花とミツバチ、お嫁サンバ、言えないよ、モンローウォークだったっけ、
ひろみのCD買わないので、昔の曲しかわからずですが、振りも楽しいのでストレス解消しますね^^

9月からは、徳永さんのコンサートがスタート(^_^)
楽しみです。
[PR]
by mituamikko109 | 2017-07-10 10:22 | ✿お菓子 | Comments(6)

水無月

今日、6月30日は、茅の輪をくぐって半年分のけがれを祓う夏越の祓。
毎年、どこかの神社へ行ってましたが、今年は行けなかった…
仕方ないし、この日に食べる水無月を買ってきました。
a0277866_23113989.jpg

うぐいす豆がのってる抹茶。
黒糖のういろう。
それから、一番大好きな白に小豆。
この季節に和菓子屋さんで水無月はどこでも売ってますが、6月30日に頂くのが、京都は当たり前のことですね。
明日からは、7月。
京都もいよいよ祇園祭のスタートです。




[PR]
by mituamikko109 | 2017-06-30 22:57 | ✿お菓子 | Comments(8)

クッキー詰め放題(^^)

すっかり更新ご無沙汰でして(^_^;)
サツキ写真撮りに行こう!
雨に濡れた紫陽花写真撮りに行こう!
と、思ってるうちに、色々あって行けずに、もう紫陽花も見頃終わり?に近いのかな。

9のつく日、9、19、29日は、880円でアントステラのクッキーが詰め放題の日です。
京都には、ないのですが、奈良の大和西大寺の駅ナカにあるので用事ついでに行ってみました。
a0277866_12091147.jpg

こんな感じです。
お店の方に撮ってもらった^^
この後、もう少しクッキー載せて、落とさないように渡して袋に入れてもらいました。
金額にしていくらのクッキーか聞かなかったけど、880円以上は、取れたかな。


帰ってから出して数えてみると
a0277866_12091208.jpg

21枚ありました。
コツを掴めば、あと5枚くらい入りそう〜
次回にチャレンジ^^
アントステラのクッキー、美味しいです。






[PR]
by mituamikko109 | 2017-06-20 11:49 | ✿お菓子 | Comments(6)

山椒味?

a0277866_09555718.jpg

ポップコーンなのですが、お味が「京都!」ですね。
「京都かめよし」京都市北区小山西元町47(新町通北山下る一筋目)
京都最北端の広河原で農薬と化学肥料を一切使用しないで栽培した爆裂種とうもろこし。
京都フレーバーのポップコーンです。
フレーバーは、
京北産の完熟山椒
美山芦生のとち蜂蜜
京職人のこだわり和三盆
舞妓はんお墨付き黒蜜きな粉
京丹後夕日ヶ浦の塩

写真は山椒味ですが、山椒の香りがスッキリ抜けます。

新しい京都のお土産におひとついかがかな。







[PR]
by mituamikko109 | 2017-03-02 09:40 | ✿お菓子 | Comments(10)

さるやの申餅

下鴨神社の境内、糺の森の中に、宝泉堂さんの茶店「さるや」があります。
こちらは、申餅とおぜんざいが召し上がれます。

a0277866_18493063.jpg

申餅とまめ豆茶のセットです。
他に、ほうじ茶とのセットや、おぜんざいとお茶のセットなどもあります。

まめ豆茶は、神職が祭礼の期間中、禊ぎに飲んでいるそうです。
急須に煎った黒豆が入っていて、5分ほど待って、葵柄の湯飲みに飲みます。
飲み終わったら、黒豆を小皿に移して、添えつけのお塩をつけていただきます。
黒豆が香ばしくて、美味しかったです。
この黒豆は丹波産が使われています。
このセットは葵盆と呼ぶ折ぎの上に折敷と言う杉の皿に申餅を載せています。
さすが、神社でいただく雰囲気に、気持ちもシャキっとします。
a0277866_1954969.jpg


申餅の説明を抜粋すると
葵祭は旧暦四月の間ほぼ一ヶ月にわたり祭儀礼がおこなわれ平安朝の華やかな貴族文化を今に伝える賀茂の例祭です。
明治初年の法令制度化まで葵祭の申の日には小豆の茹で汁で搗いた御餅が神前に御供され、ほんのりと“はねずみ色”に輝くこの御餅のことを都人は「葵祭の申餅」と呼んで親しんでおりました。
“はねずみ色”とは、明け方の一瞬、空面が薄あかね色に染まる様子で命の生まれる瞬間を表すとされています。
食べることで身を清め、元気の気をいただき、無事息災に過ごせるようにとお祈りした故事にならい、下鴨神社の申餅を140年ぶりに復元しました。

2011年に境内に茶店がオープンしたので、復元されて5年は立ったのですね。
季節によってメニューも違い、夏場は、氷室のかき氷で、冷たいまめ豆茶やおぜんざいも。
[PR]
by mituamikko109 | 2016-12-06 19:42 | ✿お菓子 | Comments(4)

おやつ時間に~

a0277866_11125353.jpg

和久傳の西湖と希水
西湖は、もちもちですが、口当たりがとてもよくて、甘味もちょうど良いです。
希水は、初めて食べたけど、りんごの香りとは気付かなかったですが、こちらはつるんとしてます。
(和久傳HPより)
和三盆の甘みとれんこんのもちもちとした口当たりのれんこん菓子「西湖」と、
オオバコを原料にほのかに林檎の香りをつけたささのか菓子「希水」。
笹の香りもすがすがしくひんやり、つるんとしたやさしい口あたりです。

a0277866_11204235.jpg

おうすの里の京一輪
甘めの梅干のお菓子かな~お茶菓子にもなりますね。


a0277866_11282923.jpg

アップで撮ってみたかった^^
光の反射で、白っぽくなりましたが、水色も入っています。

a0277866_1129175.jpg

京の鈴ラムネ(岡本製菓)
ネーミングは、「昔ながらの京のらむねどすえ」
コロンとした2センチくらいの大きめの鈴ラムネです。
大きいのに、口に入れると、口溶けが良くて、スーとなくなり、美味しい~
[PR]
by mituamikko109 | 2016-05-05 12:03 | ✿お菓子 | Comments(10)