<< 高遠城址公園まで。 岐阜根尾谷の淡墨桜 >>

桜は蕾だった…

淡墨桜は、ちょうど見頃だったのですが、他に予定を立てていた桜は、蕾なのでパスすることにしました。
全部見るのは多分、場所も違うので無理だけどどれか見れたらいいかなと思って。
今年の開花が遅れていたので、仕方ないな。
京都ではなかなか見られない樹齢の長い一本桜を見たいと荘川桜と臥龍桜にも行ってみたかったのですけどねぇ。
荘川を越えて、白川郷まで行きましたが、桜は全くなかったけどね。
a0277866_13363198.jpg

白川郷で一番大きな合掌作りです。
a0277866_13363191.jpg

a0277866_13363162.jpg

かまくらもありました。
雪が残ってましたね。

白川郷からは、高山市まで。
高山市の臥龍桜は、蕾で樹齢1100年の樹だけでも見たかったけど時間が厳しいのでやめて、からくりミュージアムで、からくり実演を見ました。
a0277866_13363209.jpg


高山市から、松本市へ。
この道のりが冷や汗もんでした。
道路は、大丈夫でしたが山々には雪が、たっぷり残ってる。
a0277866_13363247.jpg

a0277866_13363335.jpg

安房峠、乗鞍、上高地、雪が積もってました。
前日は雪とみぞれだってらしくて、危なかった。
だって、タイヤはノーマル(^_^;)








[PR]
by mituamikko109 | 2017-04-15 13:05
<< 高遠城址公園まで。 岐阜根尾谷の淡墨桜 >>