<< 夏も甘酒 祇園祭後祭 >>

下鴨神社のみたらし祭

祇園祭の後祭、23日に、新町散策の前に下鴨神社のみたらし祭にも行ってきました。
みたらし祭は、御手洗池に足をつけて歩き、火を灯したロウソクを献台まで、お供えして無病息災を願うことで足つけ神事とも言われます。
a0277866_23185110.jpg

a0277866_23185103.jpg

a0277866_23185246.jpg

a0277866_23185213.jpg

膝下辺りまでの深さかな。
私はスカートを捲り上げてましたが、裾が濡れてしまった(^_^;)
水は、御手洗池の地下から湧き出る冷水が流れているので、けっこう冷たいです。
a0277866_23185347.jpg

池から上がったら、御神水をいただきます。

a0277866_23185318.jpg

今回は、足型の祈祷木を購入して名前と年齢を記入し、こちらに浸して無病息災、健脚祈願しました。

a0277866_23185314.jpg

水みくじですが、小吉なのはわかったけど、なんて書いてあったのか読めなかった(;_;)










[PR]
by mituamikko109 | 2017-07-24 22:46 | Comments(4)
Commented by umi_bari at 2017-07-25 05:57
こちらへも行かれたんですね、無病息災、
大丈夫ですね。
一日(一粒)で二度美味しいですね、バグースです。
Commented by mituamikko109 at 2017-07-25 06:01
アラックさん〜
おはようございます。
体調崩すことが多くなって、無病息災を願わずにいられないですね(^_^;)
1日で2度美味しい〜〜欲張っちゃいました^^
Commented by doremi730 at 2017-07-25 11:27
へ~!珍しい神事ですね。
歳をとってくると、願うのは
無病息災!!!
Commented by mituamikko109 at 2017-07-25 15:49
doremiさん〜
こんにちは。
京都は、たくさんの神事があるから、私も知ってることは少ないです。
50代も終わりに近づいてくると、あちこちガタガタ…となりますね。
健康第一だから、自己管理が、大切だけど神様にもすがりたくなりますね。
<< 夏も甘酒 祇園祭後祭 >>