<< 抹茶バウムクーヘン 京の七夕~二条城ライトアップ >>

初めての「おしょらいさん」の御膳

a0277866_8472327.jpg

13日の迎え火から15日の送り火で、私のお盆も終わり、ホッとしています。
今日、16日は、大文字の送り火。
京都に帰ってきたおしょらいさんが、五山の送り火で、あの世に戻られますね。


初めてで、きちんと出来ていなかったですが、家族の気持ちがこもっていれば、我が家流でもいい。
仏壇屋さんに「すべてこのとおりにしなくては、いけないなんて事はないですから」と聞いて安心。
お坊さんから聞いた必要なことだけは、出来たかな。
来年は、はしごも迎え火も送り火もせず、提燈も置かず、毎年母がしてきたように御膳と棚経だけです。

自分のための備忘録のために、御膳を撮っておきました。
念のため、これは我が家の御膳で、京都はこのようにされているというのでは、ありませんので。
ただ、浄土宗は、14日は、おはぎ、15日はそうめん、と聞いています。
私は15日で送り火にしたのですが、16日までが多いのかな。(どちらでもいいそうですが)
16日は、「追い出しあらめ」も。


13日夕 お迎え団子お供え

14日朝 おはぎ
a0277866_849481.jpg



14日昼 ごはん、手毬麩の吸い物、おくらの煮びたし、ナスのゴマ和え、奈良漬
a0277866_8495282.jpg



14日夕 ごはん、きゅうりの吸い物、高野豆腐、人参、干し椎茸、絹サヤの煮物、
      万願寺とうがらしの煮浸し、みょうがの漬物
a0277866_8503654.jpg



15日朝 ごはん、湯葉の吸い物、さつまいもの煮物、きゅうりと新生姜の和え物、昆布の佃煮
a0277866_85156.jpg



15日昼 そうめん、だし汁、かぼちゃの煮物、ほうれんそうのゴマ和え、奈良漬
a0277866_8513167.jpg



15日夕 ごはん、豆腐の味噌汁、あらめと油揚げの煮物、焼きナスの生姜かけ、きゅうりの漬物
a0277866_852828.jpg


写真の御膳は、仏壇にそのまま置く配置になってしまいました(^^;)
精進なので、魚も使えない。
だし汁は、昆布。多めに作ってストックしておき、干し椎茸のだしも足した。
かつお節は使えないので、香りはあるけど、薄い味付けです。
家族は、「うすぅ~~」ってぼやいてましたが、プラス魚と肉をつけて、食べました。


2013年のおしょらいさんの御膳は、こちらです。
毎年、検索が多いので、自己流の御膳ですが参考に。

今年もおしょらいさんの御膳~①
今年もおしょらいさんの御膳~②

2015「お盆も終わった~」
[PR]
by mituamikko109 | 2012-08-16 09:32 | ✿暮らし | Comments(14)
Commented by kimagure-dog at 2012-08-16 14:25
こんにちは!
そちらも雨の被害が無くてよかったですね。
場所によっては、大変な事になって、自然って怖いです。
お母さんの初盆だったんですね。
それにしても、こんなにもきっちりされて凄いです。
お母さん、喜んでられますよ!
うちも去年、父の初盆でしたが、いつもの法事とかわりませんでした。母が苦手な人で、みんなで仏壇にお参りして、賑やかにご飯たべたら供養になるって。あきれるでしょう?
↓すごく綺麗!
こんなに色々なイベントがあるんですね。
こちらで拝見しただけでも、うわぁ!って声が出ました。実際にみたら、感動でしょうね。
来年は、一緒につれて行ってください!
Commented by magomagom at 2012-08-16 17:42
みっこさん すごい!すごい!
きちんと されましたね~。 きっと お母さん 喜んで
おいでですよ。お盆の間 今日のお昼は何?夜は何?と
楽しみに されてたと思うよ。
そして 安心して あちらに 帰られたと思います。
お役目 ご苦労さまでした!
Commented by sato at 2012-08-17 09:27 x
大阪の実家も浄土宗で、14日のおはぎと15日のそうめんです。
三食お供えするんでね、大変だあ、うちは一食だけで精進なら何でも良かったです。
お膳の品も決まっているのですか?
迎え火も送り火もしないです。
宗派や地域、その家々によるからこれが正しいっていうのはないんでしょうね。
代が変わると簡素化されますしね。
お母さん、喜んでおられたでしょうし、安心もされたことでしょう。

Commented by あめり at 2012-08-17 12:17 x
残暑お見舞い申し上げます
初盆(おしょらいさん)の供養ができましたね
しっかり亡お母さんから受け継いでいたのですね。
仙台は温麺(うーめん)という短い麺で、葛煮を作りますよ~^^
懐かしい味です(笑)
ご苦労さまでした。
Commented by oomimi_usako at 2012-08-17 15:45
mikkoさん!
お役目お疲れさまでした。
立派なお盆提灯ですね。
細工模様がとても綺麗だな~と拝見しました。
お膳も、きちんと整えていらして、お母さまを思うお気持ちが形になってお盆をお迎えになったのだな~と思いました。
最初から省略してしまうのと、mikkoさんのように全てなさった上で、今後続けること続けないことを選ばれるのとでは、やはりだいぶ違う気がしました。
Commented by mituamikko109 at 2012-08-17 21:21
めぐままさん~こんばんは。
うちの初盆もシンプルでしたよ。
来月すぐに1周忌なので、親戚も呼ばなかったし。。。
>みんなで仏壇にお参りして、賑やかにご飯たべたら供養になるって。
それが、故人にとって一番の供養だと思いますよ♪
夏もライトアップで、オフシーズンは観光客を呼ぶために必死ですよね。
この催しは、来年もあったら、いいね。
Commented by mituamikko109 at 2012-08-17 21:28
magomagomさん~こんばんは。
作ってみて、母の苦労がわかりました~
でも、私は、出来るだけ、空いてる時間に煮物などはまとめて作っておいたの。
それだけでも、楽でした。
あのね、おままごとみたいに、盛り付けるのが楽しいよ^^
これなら、来年も頑張れると思ってます~
Commented by mituamikko109 at 2012-08-17 21:39
satoさん~こんばんは。
>14日のおはぎと15日のそうめんです。
やっぱり、それでいいのね、よかったぁ。
初盆なので、きっちり作ってあげたのですが、たぶん、年々手抜きしていくかもですよ^^
でも、意外と御膳にあれこれ盛り付けるのは楽しかったです。
御膳の品は、決まってないと思いますよ。精進であれば、いいのでは。
でも、故人の好きな食べ物を出してると言うお友達も。
息子さんが亡くなって、好きだったカレーライスを供えてると言ってたよ。
お坊さんが、初盆はハシゴと送り火、迎え火だけはしてあげてと言われたので、来年はしません。
これ、きっちりやってたら、お盆の間、出かけられないですよ(T▽T)
Commented by mituamikko109 at 2012-08-17 21:45
あめりさん~こんばんは。
残暑お見舞い申し上げます。
仙台の郷土料理も美味しそうですね~どんなんだろ?
ちゃんと、出来たかは、わからないけど、なんとか終わった~とホッとしてます。
昨日は、お寺まで、終わったお供え物を持っていきました。
夜は、さすがに大文字見に行く気力もなし・・・近隣の花火大会見てました
今日は、疲れて、韓流ドラマを見てゴロゴロしてたの^^
Commented by mituamikko109 at 2012-08-17 22:00
usakoさん~こんばんは。
さすが、usakoさん、見るところが違うわぁ^^
この提灯は、葬儀の祭壇に使ったもので、初盆まで置いといて下さいと言われました。
明かりが点くと、クルクル回るの。
夜は、部屋中、回ってるから天井も明かりが華やかですよ^^
初めが、肝心よね(笑)
最初にちゃんと、作ってあげたので、もしかしたら年々、おかずが減っていくかも(^^;)
お友達に、「この御膳はお母さんの?お父さんのは?」と、聞かれ
「え~~、両方分、いるの?!」ってビックリして、あわてて御膳をもう1セット買ってきました。
Commented by suzu-kinako at 2012-08-17 22:10
お母さまの初盆、連日ご苦労様でした。
こちらは至って質素なお盆を見てきましたので、mikkoさんのを見て大変だな~って。
暑い時期なのでお料理のご苦労もあったでしょ?
こちらは毎年、迎え火・送り火だけは欠かしませんけど、特別なお料理も添えないし、両親の仏壇に姉が細かく切った茄子を(多分、食べやすいように?)何かの葉っぱをお皿にして乗せてました(よく意味が分からないのだけど)。


Commented by mituamikko109 at 2012-08-17 22:39
きなこママさん~こんばんは。
私ね、よそのお盆の様子、見たことないの(^^;)
だから、母が毎年やってたことだけ、同じようにしました。
送り火と迎え火は、初盆だけは、してあげてと、お坊さんが言ったので、来年はしないかなぁ。。。
こちらでは、お盆になるとハスの葉が売ってますよ。
その上に、供物を載せます。仏壇屋さんでは、紙のハスの葉が売っててビックリした。
めんどくさがりの私は、ホントは、簡素で簡単なのが一番です^^
Commented by ブルーなビッグママ at 2012-08-18 01:30 x
本当に勉強させていただきました。すごいわ~。
主人の父が亡くなった時は新盆に姑を徳島に呼んで、阿波踊りを楽しんじゃいました。あれも死者の霊を慰める踊りだし・・なんて理由をつけて。夫の家も浄土宗だけど、こんなにきちんとやってないと思います。離れているので何にも知らない長男の嫁、まずいなあ。
舅よりもモンちゃんの好物をお供えしたので、お魚やお肉いっぱいの料理です。そうだよね、精進料理じゃないといけないよね。
Commented by mituamikko109 at 2012-08-18 22:06
ブルーさん~
亡くなった人を供養するって、何も決まったことをしなければいけないって事は、ないと思うのですよ。
故人が喜んでくれるなら賑やかでも、好きなものでも、なんでもいいのじゃない?
うちは、母が嫌いなトマトさえ出さなければ、きっと怒らないから^^
<< 抹茶バウムクーヘン 京の七夕~二条城ライトアップ >>